子供たち一人ひとりに言わねばならない。君はなんであるか知っているか。君は驚異なのだ。二人といない存在なのだ。世界中どこをさがしたって君にそっくりな子はいない。過ぎ去った何百万年の昔から君と同じ子供はいたことがないのだ。ほら君のからだを見てごらん。実に不思議ではないか。足、腕、器用に動く指、君のからだの動き方!君はシェイクスピア、ミケランジェロ、ベートーヴェンのような人物になれるのだ。どんな人にもなれるのだ。そうだ、君は奇跡なのだ。だから大人になったとき、君とおなじように奇跡である他人を傷つけることができるだろうか。君たちは互いに大切にし合いなさい。君たちは―われわれも皆―この世界を、子供たちが住むにふさわしい場所にするために働かねばならないのだ。

                           アルバート・E・カーン編『パブロ・カザルス‐喜びと悲しみ』朝日新聞出版社, p.268.

Sep, 2015. Cambridge
Sep, 2015. Cambridge
Aug, 2014. Seven Sisters Country Park
Aug, 2014. Seven Sisters Country Park
Aug, 2013 Mauna Kea
Aug, 2013 Mauna Kea
Aug, 2012. Yosemite National Park
Aug, 2012. Yosemite National Park